小豆島・土庄港〜坂手港〜神戸港

佃煮と醤油の街は
東京・お台場から自給自足の生活を求めて〜
癒しの島だった。

2012-05-29

 
  恒例に成った朝の散歩は無

此れから行く先
昨夜の居酒屋のママや
ホテルの食堂の女性細か過ぎて解らない
清算後フロントの人が説明してくれた案内簡単
一番解りやすい。

 ランダムfiash スライドショウー「挿入歌・夏の日の恋他2曲」

08:29二十四の群像〜
自転車で走る事にしたホテルの目前の港
フェリー乗り場の前なんで難しくおしえるんだ

09:41弁天島〜中余島〜
若い方に人気が有る
天使の散歩道〜エンジェルロード
バスドライバーに聞いて見ると
この時間帯は見る事が出来ないとのこと
土庄東港でトイレ休憩
待合室で会話していた70代の二人ずれに聞いてみると
目の前の二つの島の事だと〜
国際ホテルの脇から入れば着きあたる
手前の高台から見ると展望がよい、
また海岸を散策するのも好い
試してみた本当にそのとうり
地元のしかもお年寄りの方の話は聞くもんだね。

10:04宝生院のシンパク〜
観光名所の案内が有ったので行ってみた、
他に家族ずれ〜〜!!
来ていたね

10:42池田港〜
昨日高松フェリー乗り場の待合室で
色々な情報を下さった、
70代の男性はこの辺から半島
にかなり入ったところの様ですね。
しまの人は素朴で話し易いね
会えないかな。

11:50オリーブ園〜

 ランダムfiash スライドショウー「挿入歌・小さな喫茶店他1曲」

原木を鑑賞してさて帰るか
クラブツーリズムのバスに乗る人をつかまえ
記念写真のシャッターをお願い。
名古屋やら来たご夫妻
世間話したが余り会話の中身は覚えてないが
奥がたの方が旅慣れているようだね。
そうだろうね、世の中女性の方が世界は広いね。
わが家も同じ御同輩

小豆島は佃煮と醤油の街

 ランダムfiash スライドショウー「挿入歌・恋人よ我に帰れ他2曲」

12:42金両醤油
ここで出会った40代の既婚女性
今年4月に小豆島の住人自給自足の生活を求めて〜
此の島は皆さん素朴で、親切で住みやすい〜
ご主人は後から来ると言っていた
元はお台場のマンション
好いねぇその生活
お幸せに、ご成功を期待いたします。
近況を此のHPのメールから報告下さいね。
XX恭子さん

XX恭子さんから伺ったお店で〜〜!!!
さぬきうどんの昼食お店間違えたかも
話しとチョット雰囲気が違うよう。

3:46マルキン醤油記念館〜
ここは昔昔テレビコマーシャルに出ていたね。
今も盛んに雑誌等に登場

途中地元の方とは雰囲気の異なる50代の女性と会話
リュックを背に手にはスーパーの袋
何が入っているのかな〜〜!!
好く伺うと神戸からジョキング大会が有ったので参加した、
家族「ご主人」は仕事の関係で昨夜帰った、
それで、そのいでたち了解
お疲れさんでした。
好奇心旺盛な私は
何でも聞いてみないと気が済まない。

14:4324瞳〜岬の分教所〜

 ランダムfiash スライドショウー「挿入歌・太陽は燃えている他2曲」

15:0724瞳の映画村〜
神戸から来た若い三人連れの女性
無邪気に竹馬に乗り遊んでいたので、
記念の写真を撮らせて頂いた。
この日は多くの観光客で館内は多々にぎあい。
未だに人気有るんだね。
私はレトロ音楽など郷愁に誘われた〜ぁ

フェリー時刻表余り気にせずにいたが、
神戸には1時間に1本
16時30分危うくセ〜フ

此の島で会話した人達続々と登場
中には神戸から来た二人連れの60代のサクリスト
お酒を飲みなら楽しくランドネしたとか。
15:54小豆島坂手港〜ラン終了
此処で記念撮ろうとしていたら
地元の方が話しかけて来た。
5月23日に東京ツカイツリーを見にいや
登って来たとのこと。
申し込んで抽選に当たったとのこと
世の中は狭いね、いや広いな
これが話したかったんだね。

二人連れの60代のサクリストの方に
お願いして恒例の記念撮影
本日の走行距離「40km」でした
累計走行「471km」制覇です。
Tさん色々とあったがお疲れさん
本当に楽しかったね
船内で知り合った私と同年輩の男性
高松にお墓掃除とか
今年は5度目全てフェリー利用とか
フェリー安い電車の半分料金
しかし時間は倍
時間が有るので此れに限る
子供はおらず奥さんに先立たれ
なんだか寂しそう。
連絡方法伺う事を忘れた非常に残念。

この方の説明では18:53に続く

17:25フェリー船内〜
是より船旅を楽しむぞ
先ずは船内で寂しくビールで乾杯

 ランダムfiash スライドショウー「挿入歌・真珠の真珠の首飾り他2曲」

18:53フェリー船内:明石海峡大橋〜
この方の説明では

船が航海して明石海峡大橋をとうる時に夕日が
落ちる姿を見られるのはラッキーだそうです。
神戸を海側から眺めるのも今回のフェリーを利用する
目的の一つでした。
神戸や神戸港の夜景を堪能しながら神戸港に到着

 
また同行者のTさん変な事言い出した
時間が遅いが今日行けるところまで帰るんだと。
地元の東京・大船で夜を明かしても野宿してもとか。
自分で行動出来るエリアに来たからかな。
ストレスが溜まっていたのかな〜〜!!
あんなに楽しそうだったのに。
残念〜(涙)

サイクリングは走るだけが目的では無いよ、
好い景色を眺めながら爽快に風を切りながら
走るのは勿論。

企画書「抜粋」に有るように
 E 現地の方々と親しく会話し多くの想い出を残そう。  
         現地の食を多く楽しもう。
         ・多くのサイクリストの方と親しくなろう。

       F 想い出の写真は多く撮ろう、

         サイクリングのお土産は品物では無く、
     新鮮な見聞や人との新しい絆や楽しい想い出等を、
お土産にしましょう。
忘れたら駄目よ。


19:38神戸港
バスで三宮駅
神戸港の夜景最高〜最高

 
私は此れから達成の余韻に浸る予定
30日帰る予定が1日が残っている。


明日は大阪まで走ろうかな

 
今回の瀬戸内海ランドネ此処で完了
全て好い想い出ばかりでした。
ご協力下さった多くの方々に感謝致します。
連絡の取れる方にはお礼の言葉を
遅れますが申し上げる予定です。



 次回は何時何処に行こうかな
私のスイッチはこの方向に進んでいます。


 
   GoogIe MAPs

  【コース説明】

08:18OHKID HOTTEL〜
08:29二十四の群像〜
08:49鹿島の海岸線〜
09:15土庄東港〜
09:41弁天島〜中余島〜
10:04宝生院のシンパク〜
10:32小豆島の霊場〜
10:42池田港〜
11:06お花が綺麗な上地付近〜
11:18大峠付近の登り坂〜
11:50オリーブ園〜
12:11鬼ヶ崎〜
13:34草壁港〜
12:42金両醤油〜

さぬきうどんの昼食

13:46マルキン醤油〜
14:11BAY RESORT HTEL〜
14:17古江〜岬の分教所〜
14:26丸山鼻〜岬の分教所〜
14:4324瞳〜岬の分教所〜
15:0724瞳の映画村〜
15:54小豆島坂手港〜ラン終了

17:25フェリー船内〜
18:53フェリー船内:明石海峡大橋〜
19:38神戸港〜
バスで三宮駅

本日の走行距離「40km」でした
累計走行「471km」です。

後記総合メモ&総合GPS
2012-05-28へ戻る 
 2010年〜2013年 
 TOP

  mail