都内{輪行}六義園旧古川庭園〜音無川親水公園〜石神井川〜田柄川緑道

 サイクリング轍  2010年〜2012年  2005年〜2009年   国内遠出・三陸海岸  ドナウ源流〜ウィーン  チェジュ島周遊  ペガサス・ラン    
 日本の海や島   日本庭園  彩花盆栽    topics イチオシの写真 ひとりごと 絆・癒しの旅行  メールコメント     TOP


都内{輪行}六義園旧古川庭園〜音無川親水公園〜石神井川〜田柄川緑道

2010-01-20

 

朝:10度〜昼17度・・・晴天・無風今日は大寒の日です

 つつじヶ丘(京王線)〜市ヶ谷(都営新宿線A1)(南北線)〜駒込駅〜六義園(文京区〜旧古川庭園(豊島区)

 〜印刷局滝川工場(北区)〜飛鳥山公園(北区)〜王子駅〜音無川親水公園(北区)〜石神井川〜城北中央公園(板橋区)

 〜田柄川緑道(板橋区)〜光ヶ丘公園(練馬区)〜光ヶ丘駅(大江戸線)〜新宿(京王新線)〜つつじヶ丘(京王線)

 〜自宅(PM:
50035キロ

 新緑の下調べです、大変変化があって良かったです。


GoogIe MAP(ここをクリックしてね)


略式MAP
南北線市ヶ駅
       南北線市ヶ駅 の構内は       
        事故防止の為に線路に落ちない様に 
        設備が施されています。               
        駒込駅まで行きそこからスタートしました。
     
 
  特別名勝六義園「りくぎえん」
江戸の名園を今に残す 和歌の庭園「
六義園は五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主・柳沢吉保が元禄15(1702)年に築園し園路をあるきながら移り変わる景色を楽しめる繊細で温和な日本庭園です。   
   江戸時代の大名庭園の中でも代表的なもので、明治時代に入って、三菱創業者である岩崎弥太郎の別荘となりました。
その後、昭和13(1938)年に岩崎家より東京市(都)に寄付され、昭和28年(1953)に国の特別名勝に指定された貴重な文化財です。
やはり、女性のグループに人気が抜群にあります。
 名勝・旧古河庭園
西洋と日本が調和する、歴史的な名園。
 
ABちゃんです。   石造りの洋館(大谷美術館)
英国貴族の邸宅にならった古典様式で、天然スレートぶきレンガ造り。外壁は伊豆真鶴産の赤みをおびた新小松石で覆われており、雨にぬれると落ち着いた色調をかもしだします。
此の前に洋風庭園が有ります。
テラス式の庭園に植えられたバラは、春と秋に見事な大輪の花を咲かせ、洋館の風情とあいまって異国情緒を満喫させてくれます。
秋篠宮家の長女・眞子様のお印・「モッコウバラ」が石垣をびっしりと覆うています。
すぎさんです。
   日本庭園
 日本庭園の中心は心字池。優雅な曲線が心を癒します。
大滝、枯滝、大きな雪見灯籠が周囲の緑に映えて、附近の風情をいっそう深いものにしています。

 北区の滝野川公園です。  
     独立法人国立印刷局、滝野川工場

最寄駅は東京メトロ・西ヶ原駅です。
ここで1万円札が印刷されてるの・・??
警備はものものしくは無かったです。
皆さん余計なこと考え無いで下さい。
ただし隣は警視庁滝野川警察署です。念の為。
 
飛鳥山公園の名勝・・・??  
飛鳥山〜〜標高25メートル  

これでも都内では優れた山です
 
 
飛鳥山公園の
2009年「平成21年7月」完成
あすかパークレール「アスカルゴ」
同行のABちゃんが7月31日に再訪問した時の感想がコメントされました、それによると
沢山の人が出て並んでいましたので乗るのを諦めました。◆往復で4分掛かるので1時間待っても絶対乗れない・・・・ヨ
〜〜皆さん
とのコメントを頂きました。
普段も自転車はダメヨ

        青淵(せいえん)文庫

渋沢栄一(号・青淵)の80歳と子爵に昇爵した祝いに、門下生の団体「竜門社」より寄贈された。収蔵と閲覧目的とした小規模な建築である

  北区のJR王子駅 附近
石神井川は此処から地下に潜り再び姿は現すこと無く
荒川に合流されます・・・・・??
正しい情報頂ければありがたいです。
           日本の都市公園100選
公園緑地に対する愛護精神を提起するため、全国から募集した都市公園の中から、優れた景観・独創的なデザイン、個性的な施設などを総合的に判断して選定したもので、全国の都市公団の模範となるものです。
都内では、音無親水公園のほかに、国立昭和記念公園・
日比谷公園・上野公園・水元公園・代々木公園が選ばれています。      (平成2年5月頃の情報です
。) 
 
 

武蔵野の路は各地域の自然・歴史・文化にふれながら、東京を周回する全長270キロの散策路です。

東京湾を臨む海や路や、河川沿いに延びる川の路、緑地や湖を巡る森の路、首都園自然歩道につながる山の路など、それぞれの特色のある21コースが用意してあります。

これらの路の歩道や自転車でたどりながら私たちのまち、東京の大きさや、変化に富んだ

四季の豊かさ、歴史や文化の奥行きの深さにふれるところです。 

武蔵野の路は各地域の自然・歴史・文化にふれながら東京を周回する全長270キロの散策路です。東京湾を臨む海や路や、河川沿いに延びる川の路、緑地や湖を巡る森の路、首都園自然歩道につながる山の路など、それぞれの特色のある21コースが用意してありるこれらの路の歩道や自転車でたどりながら私たちのまち東京の大きさや変化に富んでいた。

四季の豊かさ、歴史や文化の奥行きの深さにふれるところです

           練馬区登録史跡
       栗原遺跡の竪穴住居跡
縄文土器が出土すると共に弥生〜平安時代
の竪穴住居跡が発見いました。
このあたりは、石神井川と田柄川に挟まれた
台地であり日当たりも良く、生活に欠かせい
水の得やすい土地であったため、長い間、人々が生活していたことが偲ばれます。
柵が施されておりますが、日本水仙も少しでは有りますが環境に花を添えていました。

青淵(せいえん)文庫

渋沢栄一(号・青淵)の80歳と子爵に昇爵した祝いに、門下生の団体「竜門社」より寄贈された。収蔵と閲覧目的とした小規模な建築である。

田柄川緑道       

  田柄川は、光が丘から東へ田柄、北町、錦をぬけて
 板橋区内で石神井川に合流する自然の野川でしたが
 現在は 全て暗キョウとなり、上は遊歩道、下は下水道 の幹線として用されています。

 






田柄川は、水源の少ない武蔵野台地にあって、明治4年に完成した田柄川用水(玉川用水からの分水)とともに、昭和のはじめ頃までは周辺の人々の生活とは切り放せないものでした。

おもに水田や水車(米や麦の精白や製粉など)さらには、防火用水として利用されていました。途中省略〜〜〜〜〜〜そして昭和48年から緑道化に着手され、今は田柄川緑道として区民の憩いの散歩道となっています。

 

       秋の陽公園林と田園風景
田んぼに水車そして雑木林。
なつかしい武蔵野の風景がもうすぐよみがえる

 
   
光が丘駅付近   

2010-01-20
都内{輪行}六義園〜旧古川庭園〜音無川親水公園〜石神井川〜田柄川緑道


mailご来場の皆さん方メッセ-ジを頂けると有りがたいです。

 TOP