皇居北の丸公園の紅葉〜都心の日本庭園を訪ね

 サイクリング轍  2010年〜2012年  2005年〜2009年   国内遠出・三陸海岸  ドナウ源流〜ウィーン  チェジュ島周遊  ペガサス・ラン  
 日本の海や島   日本庭園  彩花盆栽    topics イチオシの写真 ひとりごと 絆・癒しの旅行  メールコメント     TOP


 皇居北の丸公園の紅葉〜都心の日本庭園を訪ねて

2009-12-12

 コース

都営新宿線九段駅8:51〜九段坂下8:55〜靖国神社9:01〜靖国神社日本庭園〜
千鳥ヶ淵戦没者墓苑9:52〜平川門10:01〜北の丸公園・10:18〜二重橋11:39〜桜田門11:43〜
憲政記念館〜紀尾井町・ホテル・ニユーオオタニ「日本庭園」12:44〜
迎賓館前・若葉東公園「昼食12:48〜迎賓館横銀杏並木13:30〜神宮外苑13:40〜
原宿駅前13:58〜明治神宮14:04〜代々木公園12:54〜小田急線・代々木八幡駅「輪行」

 ▲
九段下〜靖国神社前の銀杏並木
銀杏はかなり黄葉していました。

 ▲
 靖国神社


▲ 
靖国神社の神池庭園


戦没者慰霊のためにお参りする人は多いのだが、社殿の裏側にこんな本格的な
  石組主体の池泉庭園が在ることを御存知 の方は少ないだろう。
   江戸時代から伝わった大名庭園の大半が公園緑地化されてしまった東京では、
  造形的なセンスを感じさせる庭園が非常に少ない。そんな中で、立石多く、意欲
  的に石が組まれているという意味において、とても貴重な存在である。


靖国神社裏の日本(神池)庭園・・地元の方でも知らない方多いようです。素晴らしい眺めがたのしめる。
  
リンク日本庭園紀行

▲ 
千鳥ヶ淵戦没者墓苑とその付近

 先の大戦で海外における戦没軍人及び一般邦人のご遺骨を納めた
「無名戦没者の墓」として
昭和34年3月28日に創建されました。
平成22年5月現在358,269柱が、六角堂内(写真)に安置されています。
毎年5月に厚生労働省主催の慰霊行事として拝礼式が、
また、年間を通じて各種団体主催の慰霊行事が随時行われています。


   
   
   
   
   
  ▲ 
皇居外苑・
北の丸公園

北の丸地区は、昭和30年代後半に旧近衛連隊等の多くの建物を撒去し、
森林公園として造成されたものです。
外周部は皇居の森と一体感を保つため、
クスノキ、夕ブノキ、スダジイ等の常緑樹が植栽されています。

中央部には明るい芝生地と池が配置され、
その周辺にはヤマモミジ、ケヤキ、コナラ、クヌギ等の落葉樹や花木があり、
野鳥が好む「実のなる木」も多く植えられ、秋には美しい紅葉が見られます。

 皇居外苑地区は、黒松の点在する大芝生広場と江戸城のたたずまいを残す濠、
城門などの歴史的建造物とが調和し、我が国を代表する公園として親しまれています。
 北の丸地区は、旧近衛連隊の跡地を森林公園として整備したもので、
皇居内で一般公開がなされている東御苑をはさんで、皇居外苑地区と連絡し、
一体的な公園利用が可能となっており、散策や自然観察などに利用されています。

皇居北の丸公園〜平川門〜江戸城跡(外人が多い)〜
   松の大廊跡(浅野内匠頭、刃傷〜桃華楽堂、
ここは
香淳皇后還暦記念建立・音楽堂時々コンサートあり
   どのような高貴な方々聞くんですかね?)


 ▲
二重橋〜桜田門
宮内庁のHP

皇居への行き方、場所、写真、桜田門、二重橋 [東京都千代田区]


 
 ▲
憲政記念館

憲政の功労者である尾崎行雄先生を記念して、
尾崎記念会館が建設されました。
その後これを吸収して現在の憲政記念館が完成しました。

 
 
 ▲
紀尾井町・ホテルニューオータニの日本庭園

都心にあって都会の喧騒を離れ、心行くまで日本情緒にひたることができる安らぎの場所(06:00〜22:00開放)
「受験生」や「記念日」にもぴったりなプランが豊富!〜東京名園の1つに数えらている日本庭園を散策したり、
心行くまで日本情緒にひたることができるホテル〜
この日本庭園はホテルを利用されない方でも見学出来るようです。
まだまだ紅葉見ごろご婦人グループ多いですね。
コーヒも安く呑めますね。(食べ物持込ダメヨ)

  

 
 ▲
赤坂迎賓館付近


迎賓館を眺めながら若葉東公園で昼食
      見晴らし良い、この日は老若の?????い多い

弁当は付近のコンピニで購入流石場所柄メニューが違うよう・・・?

赤坂御用地横歩道(某新聞社投票選る東京都内で一番人気のある歩道とのこと????)


 神宮外苑

何時もの如く人が多い

神宮外苑(銀杏の紅葉今季は終わり)

 ▲
JR原宿駅前

(相変わらず若者多いね。自転車は乗れず転がしてきました。ここは最高に疲れました。)


 明治神宮

周辺のアクセス
私は明治神宮は森と明治天皇がこよなく愛香したワインを記念して寄贈されたワインの樽が印象に残ります。

 ▲
代々木公園

代々木公園の銀杏 とても背が高くて丁度見ごろと思ったが(銀杏の紅葉今季は終わりでした。)

 同行者のAさんとは代々木八幡駅で別れました。
小田急線・代々木八幡駅(輪行〜成城学園前〜テニス仲間の家へ寄り道・庭談義)〜自宅
   この順で自転車で総走行25キロ、徒歩で約1.5万歩、
   GPS・デジカメ、データーをパソコン転送
   ここから後は、後日のお楽しみ。(>_<)。(喜)
   目をショボ、ショボさせながら入力〜〜〜画面が斜めに見える

   誤入力沢山有ると思います〜〜
   備忘録だからいいか〜〜〜後で訂正印を押すことにしよう



mailご来場の皆さん方メッセ-ジを頂けると有りがたいです。

ぎさんの写真館のTOP